歩行者の交通ルール

交差点通行の考え方

交差点の通行*1は、進行方向と交差する車道*2の横断になります。
そのため、交差点を通行する際は、交差する車道を横断すると考え、横断方法に従って通行することとなります。

交差点の通行*1:厳密には、交差点とは車道が交差する部分をいうため、歩行者は、交差点の横の部分を横断することとなります。

車道*2:歩道も路側帯もない道路では、道路のことをいいます。